給料 前借り

信頼を失いやすい給料の前借りより、おすすめのキャッシングとは?

給料日前にお金がなくなってしまうことってありますよね・・・。

 

そんな時は給料の前借りを考えてしまうと思いますが、給料の前借りは基本的にはやめておきましょう!

 

何故なら、職場の人(社長や店長)にお金にだらしない人だと思われてしまう可能性がある為です。

 

もし給料の前借りをお願いしてみても、

「お金の管理も出来ないだらしない人なんだ…」
「この人には仕事を頼むのは不安だな…」
「シフトを減らそうかな…」
「給料の前借りなんて聞いたことないよ…」

このように思われてしまっては損ですし、仕事に行きにくくなってしまうかもしれません。

 

 

給料の前借りはリスクが大きい

 

給料の前借りは、それだけリスクが大きいのです。

 

今後の職場での自分への評価を考えると、行うべき行動ではありません。

 

ただし、給料の前借り自体は、法律で禁止されている訳ではありませんし、どうしても困っている場合(出産、病気、親族に関するやむを得ない出費など)は給料の前借り・前払いは法律で認められています。

 

なので、そういった事情がある時は給料の前借りをお願いしても良いでしょう。

 

でも、どうしても給料日前に金欠になってしまってお金が必要・・・。
そういう時におすすめなのがキャッシングです。

 

給料の前借りよりおすすめしたいキャッシングとは?

キャッシングとは簡単に言えば、審査に受かればお金が借りられるサービスの事になります。利便性が高く、多くの方が利用しています。

 

給料前借りより便利なキャッシングのまとめ

  • 審査がスピーディー(即日融資も可能)
  • スマホ1台でOK
  • 20歳以上69歳以下で収入があるなら学生・主婦・フリーターでも借入可能
  • 全国にある無人契約機を使えば、土日祝日、夜でもお金を引き出せる
  • 親バレ・家族バレもしにくい(ネット申し込み→無人契約機を利用すれば誰にもバレない)
  • コンビニ返済もできる
  • 少ない金額のキャッシングなら利息も格安ですむ

 

以上のように、キャッシングは計画的な利用が出来るのであれば、とても便利なサービスです。クレジットカードと考え方は似ていますね。「先にお金を使わせて貰って、お金が出来たら後で支払う」ということですから。

 

お金を借りても大丈夫かな・・・?と心配される方も多いですが、キャッシングはすぐに返済出来るのであれば、利息はほとんど付きません。

 

例えば3万円を借りた場合、10日後に全額返済すれば利息はたったの150円前後です。(30日後に返済した場合でも440円前後です。)

 

ですので、給料日前に少しだけ借りて、給料日になったら返済すれば、ほとんど利息を付けずにお金を借りる事ができるのです。

 

実際にキャッシングを利用される方は、給料日前に少しだけ借りる、と言う使い方をする人がほとんどだそうです。

 

誰にも迷惑をかける事なく、また、職場で気を使うことなくお金を借りる事が出来るので、給料の前借りより便利だと思います。

 

給料日前に金欠で…とお悩みの方は、よければ一度ご利用になってみてください。

 

↓それでは、以下におすすめのキャッシングを紹介しておきます。

給料の前借りより便利なキャッシング人気ランキング

プロミス

プロミス
金利4.5%〜17.8% 即日融資も可能

 

プロミスは最短即日融資、審査は最短30分と、とてもスピーディーな対応をしてくれます。また、3秒お借入診断で簡単に事前審査が受けられるのも便利です。プロミスは初めてなら30日間の無利息なので、30日以内に全額返済すれば利息は0円で借りれます。
給料日前に少し借りたい時にはピッタリのキャッシングですね。
≫プロミスのお申込み

 

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
※無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

 

アコム


金利3.0%〜18.0% 即日融資も可能

 

次にお勧めしたいのが、大手キャッシングのアコムですね。アコムなら、来店不要、最短30分と審査が早いので、スピーディーな融資が受けられます。給料日になったらすぐに返済出来るのであれば、審査も通りやすいでしょう。即日融資にも対応しています。

 

≫アコムのお申し込み

 

 

モビット

モビット
金利3.0%〜18.0% 
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

モビットも人気が高いキャッシングですね。来店不要で、即日融資もうけられます。竹中直人さんと夏菜さんのCMで有名になった消費者金融ですね。10秒簡易審査言って、10秒でお金が借りれるか事前の審査が出来るので、初めての方でもお金が借りられるかすぐに判断ができます。
≫モビットのお申込み

 

必要書類:
運転免許証・健康保険証等の写し、現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し

 

 

給料の前借りよりキャッシングがおすすめ 借入の知識

金利や利息はどのくらいかかるの?

給料,前借り,前払い

お金を借りると言う事は利息がつくと言う事です。

 

キャッシングに慣れていない方にとっては、どのくらい利息が付くのか怖いと思う方もいらっしゃるかもしれませんね。ですが、少額の借入ですぐに返済出来る場合は、実際利息はほとんど付きません。

 

例えばプロミスで3万円を借りたとします。

 

その場合、30日後に返済する場合は、

 

金利17.8%の場合
5万×0.18÷365(日)×30=438円

 

になります。

 

10日後に返済した場合は146円になります。

 

初めての利用で、無利息サービスが適用された場合は0円になります。

 

キャッシングは返済に時間がかかってしまう場合は、利息が大きくなる事もありますが、給料日前のちょっとした借入など、少しの金額のキャッシングであれば、利息金額で悩む事はないと思って良いと思います。

 

キャッシング・カードローンの審査に通るポイント

 

給料,前借り,前払い

 

給料日になったらお金を返せるという場合は、よほどの事がない限り、審査に通ると思います。

 

それでも、誰でもお金を貸してくれると言うわけではないので、何か質問をされた場合などには正直に答えるようにしましょう。

 

特にお金の使用理由などは重要なので、生活費などと答えるのが無難だと思います。間違ってもギャンブルなどと答えてはいけません。

 

返済出来ないと思われると、融資が受けられない可能性が出てきます。

 

計画的に必要な分のお金だけを借りると言うのが、賢いキャッシングの方法です。

 

 

http://www.connectmv.mobi/http://www.onlineprogrammer.org/http://www.ucmicrofinance.com/http://www.iffysunglasses.com/http://www.killersharkinternetmarketing.com/http://www.reolifter.com/http://www.yanghuangshan.com/http://www.khousedesign.com/http://www.curtischandlerphotos.com/http://www.lscb4rct.org/http://www.centuryofsilence.com/http://www.ageofautismbook.com/http://www.diproworldorganic.com/http://www.mikeseroveyonline.com/http://www.paolomicunco.com/http://www.marjorieburns.com/http://www.newhopegps.com/http://www.politprosvetu.net/http://www.gaynudists.net/http://www.x68kpile.com/